代表取締役 中本よりご挨拶

代表取締役 中本よりご挨拶

332A1432

事業をスタートした時から、環境問題やエネルギーに関する業界での仕事を天命とし歩んで参りました。また「何のために事業を始め、継続するのか」をいつも考えておりました。

こんなに綺麗で豊かな日本で生まれ育ったことに改めて感謝し、今を生きるものとしてこの豊かな環境を次の世代に繋いでいく。そこで私の使命は何なのか、と自問自答を繰り返し出てきた答えが当社の理念である「次世代の子どもたちに美しい日本を送り届けよう」という想いでした。

2019年までは、住宅から産業用までの太陽光発電システムの建設・販売・メンテナンスといった事業をメインに行って参りました。今までの経験・実績を基に今後の更なる使命として、2020年からは高圧受変電設備の保安点検管理業務を主軸とした電気保安管理・工事・メンテナンスといったエネルギー全般の社会貢献型事業へと大きく転換いたします。

日本には世界最長の社歴を持つ会社があります。伝統を大切にし、継承していくという国民性が築いてきたものだと思います。私もこれから「1,000年続く会社」を目標に掲げ、人間性・素直さ・リーダーシップなど魅力ある仲間と語り共有し、時流と一歩先の風向きを常に感じながら全社一致団結で邁進します。

 

エネルギー総合コンサルタント

332A1489

太陽光発電施設の企画販売から、一戸建て住宅への100%太陽光発電設置プロジェクト、フリーソーラープロジェクト、太陽光発電施設のメンテナンス、保安点検、さらに高圧受電設備の保安点検と、住宅用の低圧電気から産業用の高圧電気に関する、様々な要望にお応えする会社です。

省エネ、畜エネ、創エネを実現する。そこに一切の妥協はありません。

 

事業用太陽光商材メーカー企業として

332A1489

現在では自社オリジナル架台を中心とした仕事をさせてもらっており、

日々全国の太陽光にかかわる企業様に商品をご提供させていただいております。

おかげさまでとても商品の質が高いとご好評をいただいております。

 

太陽光業界の最先端を目指して

332A1464

太陽光という業界は一ヶ月一ヶ月状況は変わります。

状況をいかに早く察知し、5年10年後も弊社を活用していただけるような、

企業でありたいと考え、スタッフとともに努力をし続けております。

太陽光という業界はまだまだ伸び城があり、いろいろな方向性を考え、

この業界を支え、多くの人に喜んでいただける仕事を 続けてまいります。